銀行系カードローンの審査と比較

ローンの借り入れが安心して行える知名度と信頼度の高いおすすめのカードローンを人気順に紹介!

カードローン・TOP > キャッシングの審査内容って?
キャッシングの審査内容って?

キャッシング会社に申し込む際に必ず受けることになる審査。審査の結果、融資が受けられなかったという話も耳にするこの審査ですが、いったい個人に関するどのようなことを審査しているのでしょうか。

特に、初めてカードローンに申し込む人にとってはカードローン審査についてかなり不安な要素になっていると思います。審査に落ちた場合は、なぜ審査に落ちたのか理由は教えてもらえません。1度カードローン審査に落ちてしまうとトラウマになってしまう人も多いので、できれば1度で審査に通るよう、事前にしっかりと審査について学んでおきましょう。

カードローン審査についてはこちらのサイトも参考になりますよ。⇒カードローン審査のまとめ※審査基準や落ちる理由通りやすい方法教えます

まずキャッシングに申し込む際の条件について考えてみましょう。多くのクレジット会社では申し込む条件として、年齢が20歳以上で安定した収入のある人という規定を設けています。つまりこれが審査を受けるための最低条件ということになります。

さて、詳しい審査の内容についてですが、キャッシングの審査は大きく分けて3つのステップに分かれていると言われています。まず最初は個人信用情報の確認です。あなたの個人情報や過去のクレジット会社でのキャッシング利用履歴、返済遅滞の有無などが確認されます。そのため、過去に返済遅滞や債務整理の経験のある人は、この段階で審査に通らない可能性もあります。

次にあなたの属性についての確認です。職業や勤続年数、年収や持ち家の有無などの細かい点が審査され、その結果あなたに融資する金額が決められることになります。勤続年数が短い方や勤務している事実が確認できない場合などは、ここでひっかかってしまうかもしれません。

最後は在籍確認。あなたが本当に申請した会社に勤務しているかどうか、キャッシング会社の担当者からの電話確認が行なわれます。ほとんどの場合、担当者が社名を出すことなく確認の電話をしてくるようです。

キャッシングの審査内容は、このような3つのステップを経て行なわれているものなのです。

関連エントリー
Copyright (C) 銀行系カードローンの審査と比較. All rights reserved